設定内の入力項目

開始者 Community Manager ‎10-04-2017 07:53 AM

概要 

この機能を使用すると、システム管理者は、参照・更新項目を商品オプションの項目セットに追加できます。つまり、営業担当はコンフィグレータで数量以外の値を入力または変更できます。  

 

ProdOption_CustomField.png

 

使用事例

カスタムデスクトップを販売する組織があります。この組織は、ユーザがプレミアムケースオプションを選択した場合に、ケースのカスタム色をユーザが選択できるようにしてます。システム管理者は、「Color」(色) という名前のカスタムの参照・更新項目をプレミアムケースオプションに設定できます。その後、ここで入力した値を見積品目項目に関連付けて、数式で使用できます。

 

入力項目の設定

  1. [設定] | [作成] | [オブジェクト] | [商品オプション] に移動します。
  2. カスタムの参照・更新項目を商品オプションオブジェクトに作成します。  項目のレコードタイプは、数値、テキスト、日付、チェックボックス、選択リスト、複数選択リスト、またはパーセントのいずれかである必要があります。  CustomField_POfield.png
  3. カスタム項目を商品オプションの OptionConfiguration 項目セットに追加します。

 

メモ: 値を見積品目に取り替えて使用する場合、商品オプションだけでなく見積品目にも、一致する項目名が存在する必要があります。 この項目を商品オプションで編集でき、見積品目で編集できない場合、見積品目に値は保存されません。